1. トップページ
  2. 買取ケーススタディ|不動産買取のことなら不動産買取ドットコム(不動産査定~売却)

買取ケーススタディ

不動産の売買には様々なケースがありますが不動産買取.comグループでは 出来る限りお客様のご要望にお答えできるように買取のご相談を行っております。そこで、ほんの一例をご紹介します。

ケース1
お買い替えのケース
埼玉県のKさん

気に入った一戸建を見つけた為に買替えを決意!
ただ自宅が早く売却できないと、せっかく見つけたお気に入りの一戸建が売れてしまうので地元の不動産屋さんに査定依頼をしたが売却までには3ヶ月位かかると言われ・・・。

そこで「不動産買取.comに査定依頼」他社よりも高い価格で即買取の提示、 引越しのタイミングも合わせる事が出来てスムーズな住み替えに成功しました。

ケース2
転勤のケース
板橋区のYさん

海外勤務により売却することになりましたが、なかなか帰国が出来ないので “いつ売れるか分からない仲介”では困ってしまうこととなり、事前にEメールで価格や手続きを入念に打ち合わせして、わずかな休暇のタイミングで一時帰国、一度で売却手続きを完了しました。

残った不要な荷物の処分もお任せで全て無事に完了しました。

ケース3
オーナーチェンジのケース
福島県のOさん

数年前に収益用として首都圏にワンルームマンションを購入して家賃収入を得ていましたが、リフォーム費、税金など維持費が思った以上に掛かる為に収益性が悪く持ち出しの現状・・

「遠方なので目が届かない」「ローンが重荷になる」との事で賃貸中ですが現状のままで買取となりました。

賃借人さん、金融機関との返済手続きもスムーズに完了しました。

ケース4
相続のケース
埼玉県のKさん

親から相続した土地を親族で分ける為に地域の不動産屋さんに売却を依頼していましたが、なかなか売れないため不動産買取.comに依頼されました。

納得の金額ですぐに現金化、「もっと早く依頼してれば良かった・・」。
手間無く無事に売却が完了しました。

ケース5
相続のケース2
福岡県のYさん(物件所在地/東京都)

東京都内の不動産を相続しましたが、建物は古く荷物も残ったままの空家状態。
かつて暮らしていた実家に愛着はあるものの、現在は遠方に住んでおり片付けもままならず、どうしたものか・・・と頭を抱えていたところに「空き家対策特別措置法」がメディアで話題に。それをきっかけに一念発起され、ご依頼下さいました。
引渡しの際に一度だけ東京までお越しいただき、取引が完了。
荷物もまとめて引き取りしたため、片付けの手間もなくスムーズに買取が完了しました。

ケース6
個人向けではない大型地のケース
千葉県のHさん

バブル期に購入された大型の土地の処分に困っているとお問い合わせを頂きました。
税金や草刈り代が年々負担になり地元の不動産会社に仲介での売却を依頼されていましたが、一戸建てにはあまりにも大きい面積の為、検討してくれる方が居なかったようです。
そこで当店の買取サービスをご利用いただきました。
一般の方では購入が難しい大型地も、買取専門店だからこそできるスピーディ・高価・直接買い取りで売却が完了しました。
「思っていたよりも高値で売れた」とお喜びいただけました。

その他のケースでもお気軽にお問い合わせ下さい

・残債割れ不動産を売却したい
・遠方なので売りたい
・税務事務所・弁護士事務所さまから顧客の不動産について
・不動産業者さまの顧客・在庫不動産について

など多数のケースがありますが、まずは簡単「無料査定」よりお問い合わせ下さい。